1. ホーム
  2. 運営体制

運営体制

プログラム実施のために、平成20年10月1日付で、名古屋市立大学大学院薬学研究科内に「薬工融合推進センター」を開設しました。

本センターには、特任教員2名に加え、両大学研究科から兼任教員を配置することで、全国に先駆けて薬工の異分野融合型の教育体制を構築し、「ナノメディシン創薬」教育・研究を推進しています。

本プログラムの運営は、上記の特任教員と兼任教員で構成する「人材育成プログラム運営委員会」により行います。

運営体制

人材育成プログラム運営委員会

名古屋市立大学 大学院 薬学研究科

薬工融合推進センター長
【創薬生命科学専攻 教授】 宮田 直樹
代表者
【医療機能薬学専攻 教授】 林 秀敏 
副代表者・広報担当
【創薬生命科学専攻 教授】 山中 淳平
インターンシップ担当
【創薬生命科学専攻 教授】 平嶋 尚英
総合演習担当
【医療機能薬学専攻 教授】 星野 真一
副代表者・シンポジウム担当
【創薬生命科学専攻 教授】 尾関 哲也
講義・カリキュラム担当
【創薬生命科学専攻 准教授】 水島 恒裕
評価・報告書担当
【創薬生命科学専攻 准教授】 梅澤 直樹
会議担当
【創薬生命科学専攻 助教】 豊玉 彰子
広報担当
【創薬生命科学専攻 特任講師】 辰巳 泰我
総合演習担当
【医療機能薬学専攻 特任助教】 酒井 聡
事務局
【事務系職員】 中山 裕子

名古屋工業大学 大学院 工学研究科

副代表者・広報担当
【工学教育総合センター 教授】 山下 啓司
副代表者・インターンシップ担当
【物質工学専攻 教授】 猪股 克弘
講義・カリキュラム担当
【物質工学専攻 准教授】 吉水 広明
講義・カリキュラム担当
【物質工学専攻 准教授】 青木 純
講義・カリキュラム担当
【未来材料創成工学専攻 准教授】 高須 昭則

ページの先頭へ