受験生の方へ

学生募集案内

自分の手で、今までこの世界になかった新しい有用な化合物を生み出してみよう!と思う人、化学が好きで生物にも興味がありどちらも研究してみたい人など、意欲的に研究に取り組んでみようという人は大歓迎です。

また、医療の現場でも医薬候補となる分子の開発や、生体機能の解明に役立つ分子の創製と応用、それらを効率的に生み出す新手法などにチャレンジしてみませんか?

精密有機反応学研究室 教育概要

学部

研究を行う上での基礎を築く教育を行う(化合物の合成の基礎、反応化学の基礎、構造決定の基礎、ケミカルバイオロジーの基礎、英文学術論文・特許の検索・読解、文献紹介、プレゼンテーションの基礎)

大学院

研究者として自立できる能力の構築(科学的思考法、実践的有機合成、各種分析法・アッセイ法の習得、実践的プレゼンテーション(研究発表)、学術論文の作成、研究提案)

研究室の見学について

あらかじめ連絡をいただければ、いつでも見学を行うことが可能です(出張や会議・ゼミなどの時間以外)。

当研究室のある研究棟は、平成21年8月に新築されたもので、最新の設備が整っています。また、当研究室には、研究機器が豊富に揃っているのも特徴の一つです(超高感度熱量滴定装置 (ITC)、 GPC、 質量分析装置 (FAB)、 電気化学測定装置etc.)。また、研究科内にもLC-NMR-MSやX線結晶構造解析装置 (Bruker、 APEX2)などが共同利用装置として揃っています。

ぜひ、実際に見に来てください。

お問い合わせ先

研究室見学、大学院進学、研究室配属等についてのお問合せは下記までお問合せください。

名古屋市立大学 大学院薬学研究科 創薬生命科学専攻 精密有機反応学分野
〒467-8603 名古屋市瑞穂区田辺通3-1
[電話番号] 052-836-3435
[FAX]      052-836-3435
[連絡先メール] higuchi@phar.nagoya-cu.ac.jp
[担当]        樋口恒彦

ページの先頭へ戻る