イオンチャネル

Presentation

1999 / 2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018 / 2019

2019

山村寿男
肺高血圧症におけるカルシウムシグナリング
第31回蔵王カンファレンス、2019年1月25日(山形)

山村寿男
ミトフュージンを中核とした細胞内酸素およびカルシウム制御機構の解明
第6回新学術領域「酸素生物学」全体班会議(成果報告会)、2019年1月31日(東京)

Kazuki Maeda, Yoshiaki Suzuki, Yuji Imaizumi, Hisao Yamamura
Kir2.1 channel regulates cellular functions in murine bone marrow-derived macrophage.
Nagoya Immunology Network in NCU the first international symposium, March 11, 2019, (Nagoya); P-17

Yuuki Sawai, Yoshiaki Suzuki, Yuji Imaizumi, Hisao Yamamura
Caveolin-1 regulates ATP signaling in macrophages
Nagoya Immunology Network in NCU the first international symposium, March 11, 2019, (Nagoya); P-18

山村寿男
肺動脈性肺高血圧症におけるCa2+シグナルとイオンチャネル
第92回日本薬理学会年会、2019年3月14日(大阪);1-S04-2

稲垣奏、鈴木良明、今泉祐治、山村寿男
血管平滑筋細胞においてMitofusin2はミトコンドリアCa2+取り込みを促進する
第92回日本薬理学会年会、2019年3月14日(大阪); 1-YIA-20

鈴木良明、小澤拓海、今泉祐治、山村寿男
カベオラによる血管平滑筋の興奮転写連関の制御
第92回日本薬理学会年会、2019年3月15日(大阪);2-O-27

前田和輝、鈴木良明、今泉祐治、山村寿男
マウス骨髄由来マクロファージの細胞機能におけるKir2.1チャネルの寄与
第92回日本薬理学会年会、2019年3月15日(大阪);2-YIA-11

今泉祐治
創薬標的としてのカルシウムシグナルとカリウムチャネルの多様性
第92回日本薬理学会年会、2019年3月16日(大阪);3-SL09

鈴木良明、大矢進、Wayne R. Giles、今泉祐治、山村寿男
イオンチャネルによる軟骨細胞の生理機能および病態形成への関与
日本薬学会第139年会、2019年3月22日(幕張);S33-5