年間行事

当研究室は、海外・国内の学会・シンポジウムにおいて、毎年研究発表を行っております。学生による積極的な発表を奨励しています。

平成29年度 学会発表活動記録(2018年3月時点)

国内学会:日本薬剤学会第32年会(埼玉県さいたま市、5月11-13日)、第32回日本DDS学会学術集会(京都府京都市、7月6-7日)、 第34回シクロデキストリンシンポジウム(愛知県名古屋市、8月31日-9月1日)、静岡DDSカンファランス(静岡県静岡市)、粉体工学会 中部談話会・機能性ナノ・マイクロ粒子の設計とプロセス制御に関するワークショップ(岐阜県多治見市)、製剤と粒子設計シンポジウム(福岡県小倉市)、日本薬学会第138年会(石川県金沢市、当研究室の吉村夏実さんの研究内容が、ハイライトに選定されました)

国際学会:2017AAPS Annual Meeting and Exposition(San Diego、11月12日-15日)

平成28年度 学会発表活動記録

国内学会:日本薬学会第137年会(宮城県仙台市、3月24-27日)、第38回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム(愛知県名古屋市、11月17-18日)、第33回製剤と粒子設計シンポジウム(長野県長野市、10月27-28日)、製剤機械技術学会/第26回大会(大阪府豊中市10月13-14日)、第33回製剤設計研究会(東京都八王子市、9月10日)、粉体工学会 中部談話会・機能性ナノ・マイクロ粒子の設計とプロセス制御に関するワークショップ(富山県魚津市、9月5-6日)、静岡DDSカンファレンス(静岡県静岡市、9月2日、当研究室の卒業生の照喜名孝之くんがポストドクトラルアワードを受賞しました)、第41回製剤・創剤セミナー(兵庫県淡路市、8月25-26日)、粉体工学会夏期シンポジウム(兵庫県神戸市、8月8-9日)、第32回日本DDS学会学術集会(静岡県静岡市6月30日-7月1日)、日本薬剤学会第31年会(岐阜県岐阜市、5月19-21日)

国際学会:2016 AAPS Annual Meeting and Exposition(Denver, USA、11月13-17日)、2016 43rd CRS Annual Meeting & Exposition(Seattle, USA、7月17-20日)、The 1st Workshop for Japan-Korea Young Scientists on Pharmaceutics(京都府京都市、6月24-25日)


平成27年度以前(省略)。教員の招待講演、一般講演記録も現時点において省略しています。

 

 卒論・修論・博論発表

毎年、卒業発表(11月(6年制)、3月(4年制))、修論発表(2月)、博論発表(1月)が行われております。