開催行事のご案内

プロジェクト関連行事

プロジェクト関連の行事のご案内と履歴。

平成22年度

平成23年3月31日
日本薬学会第131年会(静岡)
【会場】
グランシップ
【主催】
社団法人 日本薬学会
【シンポジウム】
一般シンポジウム 新しい薬学教育と大学連携
  1.「6年制薬学教育を主軸とする薬系・医系・看護系大学による教育連携」
          小野 秀樹(名古屋市立大学大学院薬学研究科)
  2.「臨床薬学演習のコンテンツ作成における大学連携のメリット」
          伊藤 邦彦(静岡県立大学薬学部)
平成22年12月25日
薬剤師生涯学習シンポジウム2010
社会のニーズに応える新しい薬剤師生涯学習を考える
~これから薬剤師は何を学び、何をなすべきか~
(本プロジェクト共催)
【会場】
名城大学名駅サテライト
【主催】
日本薬学会薬学教育部会
【ご案内】
詳細は「講演会ポスターPDFで開きます(757KB)」をご覧ください。

平成21年度

平成22年1月7日
平成21年度 大学教育改革プログラム合同フォーラム
【会場】
東京ビッグサイト 会議棟1階 レセプションホール
【主催】
文部科学省・財団法人文教教会
【詳細】
ポスターセッションへ出展
平成21年11月23日
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会 2009
【会場】
四日市市文化会館
【主催】
三重県病院薬剤師会、日本薬学会東海支部、
日本病院薬剤師会東海ブロック
◆シンポジウム「優れた薬剤師を輩出するための広域総合教育連携」
(本プロジェクト共催)

[時間]  9:30~11:40
[場所]  S会場(第1ホール)
[プログラム]
座長 小野 秀樹(名古屋市立大学大学院薬学研究科)
         土屋 照雄(岐阜薬科大学)
開会の辞・シンポジウム趣旨説明
  水上 元(名古屋市立大学大学院薬学研究科)
1.「6年制薬学教育を主軸とする薬系・医系・看護系大学による広域総合教育連携」のめざすもの
  小野 秀樹(名古屋市立大学大学院薬学研究科)
2.事前教育実施部会の取組みとめざすもの
  伊藤 邦彦(静岡県立大学薬学部)
3.実務実習指導・管理システムの運用について
  木村 和哲(名古屋市立大学病院薬剤部)
4.臨床卒業研究実施部会の取組み
  土屋 照雄(岐阜薬科大学)
5.薬学6年制における卒業研究の充実 "大学の視点から"
  賀川 義之(静岡県立大学薬学部)
6.臨床卒業研究 臨床の視点から
  山田 清文(名古屋大学医学部附属病院薬剤部)
総合討論
閉会の辞
  川西 正祐(鈴鹿医療科学大学薬学部)
◆東海地区連携の実務実習指導・管理システムの紹介
[時間]  10:00~17:15
[場所]  第1ホール ホワイエ

平成20年度

平成21年1月12日
平成20年度大学教育改革プログラム合同フォーラム
【会場】
パシフィコ横浜
【主催】
文部科学省・財団法人文教教会
【詳細】
分科会で事例報告・パネルディスカッション
小野 秀樹(名古屋市立大学)
ページの上部へ