[最終更新日付:平成23年3月28日]
「本プロジェクトの目的」:優れた医療人の養成のためには、医学、薬学、看護学など医療系大学・学部の連携が重要です。特に、平成18年度に始まった6年制薬学教育では喫緊の課題となっています。本プロジェクトには、東海地域の全ての薬系大学と、医学部と看護学部をもつ大学が参画し、医薬看の総合教育連携を図ります。臨床薬学教育プログラムを共同で開発し、連携して実施することにより、優れた薬剤師養成教育を実施することを目的としています。
  • 平成23年3月28日 
    「平成22年度活動報告書」を発行しました。
  • 平成23年3月28日 
    ホームページを更新しました。
  • 平成23年3月28日 
    平成23年3月をもって、文部科学省からの支援が終了いたしました。
    23年度以降は「東海薬学教育コンソーシアム」として、活動を継続していきます。

    東海薬学教育コンソーシアム

Vol.06 (平成23年3月28日)
平成22年度活動報告書の発行
最終回は活動報告書の発行についてご案内いたします。
平成22年度活動報告書
成果レポートページへ


ページの上部へ